2012年07月16日

7/13学習会資料:公開質問状の回答(1)

7月13日に開催致しました第2回学習会の資料のうち、武雄市議の皆様に差し上げた公開質問状に対する回答の一覧を掲載いたします。
PDFファイルも添付しておりますので、印刷されたい方はそちらをご利用ください。
公開質問回答20120713.pdf

- - - - - - - - - -

質問1)図書館のミッション(使命は何だと思われますか。図書館と義務教育は、人として生きる基本としての「知」を誰もが身につけることができるように、無料の原則になっています。また、図書館は「民主主義の砦」といわれています。あなたにとって図書館とは?

回答)
01朝長勇〜7/7に回答
02山口等〜〃
03上田雄一〜〃
04山口裕子〜〃
05山口良広〜図書館とは本との出会いの場と思う。それといろんな情報を知りえる場所だと思います。
06松尾陽輔〜7/7に回答
07宮本栄八〜自分で買えない本を公的に活用する共有財産、自分の人生を振り返ったり、将来を見つける原点回帰の場所。
08石丸定〜図書、記録その他必要な資料を収集し、整理し、保存して、一般公衆の利用に供し、その教養、調査研究、レクレーション等に資する事を目的とする施設だと理解しています。
09石橋敏伸〜一般市民の利用に供し、教養調査研究等に資することを目的としていると思います。
10古川盛義〜7/7に回答
11上野淑子〜〃
12吉川里巳〜〃
13山ア鉄好〜〃
14末藤正幸〜〃
15牟田勝浩〜〃
16小柳義和〜図書館の使命は自立支援が目的であると考えます。バランスのとれた客観的な情報環境が必要である。民業圧迫があってはならない。
17吉原武藤〜公共図書館は文化・情報提供、識字・教育のために国及び地方自治体により経費が調達されるもので無料として市民サービスされるものと思う。
18小池一哉〜7/7に回答
19山口昌宏〜〃
20川原千秋〜〃
21杉原豊喜〜〃
22松尾初秋〜私にとって図書館(本)は知識の源
23黒岩幸生〜法に定められているとおりだと思いますが、私にとっての図書館とは「知識の宝庫」だと思っています。
24谷口攝久〜公立図書館は地域の歴史文化を学び享受できる文化権を保障される場であり、利権の場である民営化にはなじまないと思います。
25平野邦夫〜図書館は知る自由をもつ国民の基本的人権の一つと考えます。したがって資料と施設を提供する事を最も重要な任務を担っていると思います。議会での発言を準備する中で時々利用している。
26江原一雄〜7/7に回答
posted by 市民の会 at 15:10 | Comment(0) | 公開質問
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。